コンテンツへスキップ

Twitterでライブ友達ができた

私はあるロックバンドが好きで、近々地元のライブハウスであるバンドのライブにデータマイニング専門の会社で働く友達と一緒に行こうとチケットを二枚購入しました。しかし、ぎりぎりになってその友達が行けなくなってしまいました。チケットが一枚あまり、一人で行くことになってしまいましたが、せっかくならそのバンドが好きな人に譲り、その方が良ければ一緒に楽しみたいと思い、Twitterでチケットを定額で譲るという投稿をすることにしました。

 

しかし、事前にTwitterでチケットを譲渡する方法をインターネットで調べていたところ、チケット代の振り込みやチケットを郵送する際の個人情報の扱いが気になりました。そこで、チケットを事前に郵送するのではなく、当日会場で手渡しで良い方、私は女性なので同じ女性の方、一緒にライブを楽しんでくれる方という3つの条件を付けてTwitterで募集しました。

 

すると何人かからリプライが来ましたが、「どうしても郵送はだめですか?」などの問い合わせが多かったです。やはり安全面からそのような方は接触を避けるべきだと思いお断りをしました。その中で条件を全て承諾してくれる方がいたのでその方に譲りました。

 

当日、お互いの服装などをTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)で教え合い、無事会うことができチケットを無事譲渡することができました。また、その方はとても感じのいい方で、バンドの好きな曲などで会ったばかりなのに盛り上がり、一気に仲良くなることができました。ライブ中も一緒だったのでとても楽しく過ごすことができました。

 

その方とはライブ終了後、Twitter以外の連絡先も交換して友達になることができて、とても良い出会いだったと思います。